年収300万円以内世帯の保険の選び方・見直し方法

年収300万円以内世帯の保険の選び方・見直し方法

世帯年収に合った選び方をすることができた体験談

結婚したばかりでまだ若いと思い、
保険なんて何でもいいと、
あまり真剣には考えていませんでした。

 

 

しかし、もうじき子供が生まれてくることもあり、
子供と妻に対しても、
一家の主として責任を負わなくてはと考えるようになりました。

 

 

現在入っている保険は、
独身の時に入ったもので保障内容が心配です。

 

 

そこで、子供の誕生を機に見直しすることにしました。

 

 

我が家の世帯年収は300万円以内と、かなり少なめです。
妻も妊娠を機に仕事をやめたので、かなり収入が減りました。

 

 

300万円以内で、
まともな保障が受けられる保険に加入することができるのか
不安でしたが、
思いきって、ファイナンシャルプランナーの方に、
相談させてもらうことにしました。

 

 

ファイナンシャルプランナーの方は、
これからの人生のプランニングを行ってくれました。

 

 

何年後にどういったイベントがあり、
その際に、いくらくらいにのお金が必要になってくれるかを
教えてくださいました。

 

 

そうやって見ると、あらためて
我が家が保険に使えるお金がいくらくらいになるのかが
鮮明に分かってきます。

 

 

そのようにして、
世帯年収に合った選び方をすることができました。
プロの方に相談して本当に良かったです。
これで妻や子に対しての責任が果たせそうです。

 

 

スポンサードリンク

年収が下がり、世帯年収に見合った保険に見直した体験談

会社の業績がよかったこともあり、
一般に比べて、年収は高めの600万円代と
そこそこの給料をもらっていました。

 

 

それも数年前までの話で、
現在世帯年収は300万円以下です。

 

 

業績悪化で転職を余儀なくされたこと、
妻が妊娠中で働けないこと、
さまざまな要因がからみ合っての事情なのです。

 

 

年収が下がったのに、
保険証は今までと同じように支払っているので、
高額の支払いが毎月きつくて困っていたんですよね。

 

 

やはり年収によって、
保険料を随時見直しをしていく必要があるので、
世帯年収300万円以内で
ピッタリのものを探してみることにしました。

 

 

自分で保険関係のサイトを色々と比較検討してみましたが、
なかなか選び方がわかりません。

 

 

細かい条件もありますので、
時間に制限のあるサラリーマンからすると
敷居が高いのが現状だったのです。

 

 

そこで、妻とも話し合った結果、
保険一括比較サイトを利用して、
とりあえず1番安いものに入ることに決めたのです。

 

 

住宅ローンの支払もありますし、
これから育児にもお金がかかってきますから、
そちらにお金を回して、
最低限の保障だけをつけてもらおうという計算なんですよね。

 

 

また余裕が出れば、乗り換えなり見直しをすればいいので、
今の生活を頑張って乗り切っていきたいです。

 

>>保険のプロ(FP)に無料で相談できるサービス

 

 

>>年収300〜500万円以内世帯の保険の選び方・見直し方法

 

 

スポンサードリンク

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 保険見直しの注意点 保険見直し相談体験談 保険マンモスの評判・口コミ